膀胱炎 匂い

膀胱炎にかかったときの匂いについて

スポンサーリンク

排泄時に不快な印象を受けたり、排泄の後がしみるような痛みとなるのが膀胱炎の特徴です。
この病気は男女ともになる可能性があるのですが、圧倒的に女性のほうがかかるケースが多いのが特徴となっています。
膀胱は内面がやわらかい粘膜でできた袋であり尿をためる構造になっています。
この袋が炎症を起こした状態が膀胱炎ということになるのです。
これは雑菌が入ることによって炎症が起きるもので、女性の場合には肛門から雑菌が膣に入りそこから尿道へと侵入するケースが非常に多くなっています。
女性は男性にくらべて尿道が短いため菌の到達率が高いため膀胱炎になりやすいというわけです。
この病気になりますとまず尿の回数が非常に増えることになりますし、尿自体がかなり濁ることになり、しかも匂いが通常と違ってかなり強いものになるのが特徴です。
とにかく一度発症しますと10分おきぐらいにトイレに行きたくなりますので明らかに体調がおかしいことを自覚することが可能です。

スポンサーリンク

膀胱炎になった場合には、水分を十分に摂取して尿量を増やすことにより症状は緩和されることになります。
ただしアルコール分は控えることが必要です。
通常はこの症状の原因となっている菌を死滅させる抗生物質を服用しますと、ほぼ3日以内程度で症状は緩和されることになります。
したがっておかしいと思ったら医師の診断を受けて、しっかりとした治療薬の処方をしてもらうのが短期間での回復のポイントとなります。
雑菌が死滅すれば、尿の匂いもなくなってもとの状態にもどりますので安心です。
膀胱炎はかなりの女性がかかる病気のようですから、尿の出方をふくめておかしいと思ったときには放置することなく、しっかり処置をしてもらうことを考えなくてはなりません。
特に生理などでナプキンを使う場合には慎重に対応して雑菌が入り込まないよう清潔にしておくことを心がけることが肝要となります。
常に清潔な状態を保つことができれば、この病気は防ぐことが可能となるのです。

スポンサーリンク

関連ページ

尿の匂いがきつい原因について
尿が臭い女性のみなさん
女性ホルモンによる尿が臭い原因
生理前に尿臭い理由について
妊娠初期、尿が急に臭く不安。理由と対処法ついて
産後は尿臭い症状に悩まされることがあります
泡立つ尿妊娠の可能性
尿の泡立ちの様々な原因
朝尿が臭い。いつもと違う臭いがする。理由と治し方
朝尿が泡立つ場合について
薬臭のような尿の臭い対処法
黄体ホルモンで尿の匂い臭くなる
下着の中が尿臭い場合には膀胱炎を発症している可能性があります
自分や家族の尿の匂いを消す方法
ストレスで尿臭い現象
疲れが溜まった時には尿臭い
残尿感や尿臭い症状、膀胱炎の可能性が!
糖尿病が原因となっている尿の泡について
肝臓が不調だと、尿臭い状態になります。
腎臓機能の低下があると尿の臭いが変わることがあります
尿路感染症の症状と尿の関係 尿臭い等
尿臭がきつい糖尿病と貧血関係
尿臭い症状と便秘について
尿失禁の症状や、尿臭いといった悩みの対策法
食べ物を食べたあと尿が臭い状況になる訳について
酒臭い尿の臭いには問題があるのか
尿が酸っぱい臭いになる場合について
アンモニア臭が強く尿臭い状況について
コーヒーを飲んだ後の尿のにおいについて
メイプル臭の原因とは、尿臭いは健康のバロメーター
ネズミ臭のような尿臭い原因
魚臭症の悩みや症状の緩和
尿臭い。ネフローゼ症候群との関係性
黄色い尿とビタミン臭
尿道の臭い、濁る尿は要注意
尿臭い等の症状の原因となる緑膿菌膀胱炎について
おしっこ匂い臭い気がする〜腎盂腎炎の強敵 ストレス〜
女性の膀胱炎と尿が臭い原因
頻尿や残尿感と尿臭い原因
副腎と尿が臭い原因について
胆嚢摘出と尿が臭い原因
睡眠不足と尿が臭い原因
尿がベーコンの臭いの原因
ユーグレナと尿が臭い原因
尿たれとアンモニア臭対策
抗生物質とオシッコのにおいの原因