女性ホルモン 尿 臭い 原因

女性ホルモンによる尿が臭い原因

スポンサーリンク

女性ホルモンによって体臭が強くなる時がありますが、尿が臭い原因にもなります。女性ホルモンの影響で皮脂の分泌が多くなる事で皮脂腺が詰まり、脂肪酸が酸化したり臭いが発生しやすくなります。
また、不摂生な生活習慣で低級脂肪酸が体内で多く作られる事により、酸化した臭いが強くなる傾向があります。女性には生理がありますが、血が空気に触れると酸化するのでそれを嗅覚で感じるようになります。
他にもナプキンや下着による蒸れで臭くなり、これらが尿の臭いの原因になる事もあります。
この場合はナプキンを交換する回数を増やしたり、通気性の良い下着を選ぶようにすると良くなるでしょう。
痛みや痒みを伴う場合は病気の可能性があるので早めに病院へ行くのが良いですが、そのような症状が無いなら気にしすぎのケースが多いです。
また、ストレスなどで自律神経が弱くなっている時も臭くなる傾向がありますので、あまり気にしないでリラックスして過ごすのも大事です。

スポンサーリンク

女性ホルモンが少なくなると膣の中の雑菌が増えやすくなり、尿が臭くなる原因になります。女性ホルモンが減りやすいのは閉経や更年期などの影響があります。膣の中は酸性で環境が良い状態に保っていますが、閉経後は環境が乱れやすくなっている為、アルカリ性の石鹸で洗うのは避けて弱酸性の石鹸で洗うようにしましょう。また、洗いすぎも雑菌の繁殖の原因になるので気をつけてください。
また、更年期頃には加齢臭が出るようになりますが、それが尿や汗の臭いにも影響します。特に、女性ホルモンが少なくなる閉経後や、男性ホルモンが多い体質だと加齢臭が出やすくなります。
尿漏れをするようになると空気に触れて成分が分解され、アンモニアになると臭くなります。アンモニアはアルカリ性なので弱酸性のスプレーなどを下着に吹き付けておくと消臭効果があります。また、汗や体臭が強い時にも弱酸性の液を含ませて固く絞ったタオルで拭くと消臭になるので、気になる方は持ち歩くと良いでしょう。

スポンサーリンク

関連ページ

尿の匂いがきつい原因について
尿が臭い女性のみなさん
生理前に尿臭い理由について
妊娠初期、尿が急に臭く不安。理由と対処法ついて
産後は尿臭い症状に悩まされることがあります
泡立つ尿妊娠の可能性
尿の泡立ちの様々な原因
朝尿が臭い。いつもと違う臭いがする。理由と治し方
朝尿が泡立つ場合について
薬臭のような尿の臭い対処法
黄体ホルモンで尿の匂い臭くなる
下着の中が尿臭い場合には膀胱炎を発症している可能性があります
自分や家族の尿の匂いを消す方法
ストレスで尿臭い現象
疲れが溜まった時には尿臭い
残尿感や尿臭い症状、膀胱炎の可能性が!
糖尿病が原因となっている尿の泡について
肝臓が不調だと、尿臭い状態になります。
膀胱炎にかかったときの匂いについて
腎臓機能の低下があると尿の臭いが変わることがあります
尿路感染症の症状と尿の関係 尿臭い等
尿臭がきつい糖尿病と貧血関係
尿臭い症状と便秘について
尿失禁の症状や、尿臭いといった悩みの対策法
食べ物を食べたあと尿が臭い状況になる訳について
酒臭い尿の臭いには問題があるのか
尿が酸っぱい臭いになる場合について
アンモニア臭が強く尿臭い状況について
コーヒーを飲んだ後の尿のにおいについて
メイプル臭の原因とは、尿臭いは健康のバロメーター
ネズミ臭のような尿臭い原因
魚臭症の悩みや症状の緩和
尿臭い。ネフローゼ症候群との関係性
黄色い尿とビタミン臭
尿道の臭い、濁る尿は要注意
尿臭い等の症状の原因となる緑膿菌膀胱炎について
おしっこ匂い臭い気がする〜腎盂腎炎の強敵 ストレス〜
女性の膀胱炎と尿が臭い原因
頻尿や残尿感と尿臭い原因
副腎と尿が臭い原因について
胆嚢摘出と尿が臭い原因
睡眠不足と尿が臭い原因
尿がベーコンの臭いの原因
ユーグレナと尿が臭い原因
尿たれとアンモニア臭対策
抗生物質とオシッコのにおいの原因