緑膿菌膀胱炎 尿臭い 原因

尿臭い等の症状の原因となる緑膿菌膀胱炎について

スポンサーリンク

緑膿菌膀胱炎とはその名の通りに膀胱炎の一種で、緑膿菌という細菌に感染する事で発症します。
緑膿菌とは水の中や土の中等といった、人間の生活圏に近いあらゆる場所に生息している菌になります。
緑膿菌は基本的には人間に感染する事が少ないのですが、何等かの理由で免疫力が低下していると感染してしまう事があります。
もしも感染してしまった場合には、感染した部分によって現われる症状が異なってくる事になります。
例えば気管支や肺等の呼吸器系に感染した場合には、緑色をした痰が出る等といった症状が現われます。
また感染部分が膀胱の場合には、尿が緑色になるといった症状が現われる事が多いと言われています。
この細菌は名前にも付いている通りに緑色の色素を持っているのが特徴で、症状にもその影響が現われる事が多いです。
こうした特徴はとても分かりやすいので、病院で診断をする際にも参考の一つとして役に立ちます。

スポンサーリンク

緑膿菌膀胱炎になった場合に現われる症状は尿の色以外にも、尿臭いといったものが現われる事も多いです。
この尿臭いという症状は具体的には生臭い臭いと表現される事が多く、この原因は尿に膿が混じるためとされています。
膀胱内部で緑膿菌が増殖する事によって段々と膀胱内に膿が溜まっていき、この膿が尿にも混じる事があるのです。
膿自体が生臭い独特の臭いを持っていて、それが原因となって尿全体が臭いという症状が現われる事になります。
緑膿菌膀胱炎が原因となっている尿臭い等の症状を改善するには、緑膿菌を除去する事が一番重要です。
治療にあたっては緑膿菌退治に効果がある抗生剤を用いるのが基本で、この薬の働きで体内の緑膿菌を減らしていきます。
緑膿菌さえ無くなってくれば尿に現われている様々な症状も、少しずつ改善されていくようになります。
ただし免疫力が低下している人は治療に時間がかかる事があるので、焦らずに治療を続ける事が大切です。

スポンサーリンク

関連ページ

尿の匂いがきつい原因について
尿が臭い女性のみなさん
女性ホルモンによる尿が臭い原因
生理前に尿臭い理由について
妊娠初期、尿が急に臭く不安。理由と対処法ついて
産後は尿臭い症状に悩まされることがあります
泡立つ尿妊娠の可能性
尿の泡立ちの様々な原因
朝尿が臭い。いつもと違う臭いがする。理由と治し方
朝尿が泡立つ場合について
薬臭のような尿の臭い対処法
黄体ホルモンで尿の匂い臭くなる
下着の中が尿臭い場合には膀胱炎を発症している可能性があります
自分や家族の尿の匂いを消す方法
ストレスで尿臭い現象
疲れが溜まった時には尿臭い
残尿感や尿臭い症状、膀胱炎の可能性が!
糖尿病が原因となっている尿の泡について
肝臓が不調だと、尿臭い状態になります。
膀胱炎にかかったときの匂いについて
腎臓機能の低下があると尿の臭いが変わることがあります
尿路感染症の症状と尿の関係 尿臭い等
尿臭がきつい糖尿病と貧血関係
尿臭い症状と便秘について
尿失禁の症状や、尿臭いといった悩みの対策法
食べ物を食べたあと尿が臭い状況になる訳について
酒臭い尿の臭いには問題があるのか
尿が酸っぱい臭いになる場合について
アンモニア臭が強く尿臭い状況について
コーヒーを飲んだ後の尿のにおいについて
メイプル臭の原因とは、尿臭いは健康のバロメーター
ネズミ臭のような尿臭い原因
魚臭症の悩みや症状の緩和
尿臭い。ネフローゼ症候群との関係性
黄色い尿とビタミン臭
尿道の臭い、濁る尿は要注意
おしっこ匂い臭い気がする〜腎盂腎炎の強敵 ストレス〜
女性の膀胱炎と尿が臭い原因
頻尿や残尿感と尿臭い原因
副腎と尿が臭い原因について
胆嚢摘出と尿が臭い原因
睡眠不足と尿が臭い原因
尿がベーコンの臭いの原因
ユーグレナと尿が臭い原因
尿たれとアンモニア臭対策
抗生物質とオシッコのにおいの原因